zellatek.com

フランス料理の基本ポークソテー

フランス料理で豚足をおいしく食べる

フランス料理の基本ポークソテー リンゴのワイン煮は材料を入れて煮るだけでフランス料理のデザートに出てくる味になってくれます。そしてリンゴは皮をむき8等分にカットしてレモン汁をかけておきます。そして鍋に赤ワイン、はちみつを入れて中火で汁けがなくなるまで煮詰めて出来上がりです。そして途中リンゴの上下をひっくり返してください。そして冷蔵庫で冷やしおさらに盛り付けホイップの生クリーム、ヨーグルトをかけて出来上がります。そして、ピエ・ド・コションは豚足がとてもおいしく、プルプルゼラチンおフランス料理ですが、お醤油があい、時間がかかりますが、手順は簡単です。

深い鍋にたっぷりの水を入れて沸騰させて塩を入れ、沸騰すればにんにく、スライスした玉ねぎを入れます。そして豚足はできれば4分の1ぐらいにカットしてもらったものを利用した方が食べやすいでしょう。そして豚足をまずは沸騰したお湯に入れて、どんどん出てくる灰汁を丁寧に摂っていきます。そして中火でグタグタ2時間〜3時間ほど煮込んで行き、圧力鍋のときはアクをよくとったら、ふたをして圧がかかってから15分ほど煮込み火を止めます。そして水が少なくなればたっぷりつかる高さに見飯をキープして、耐熱の容器に豚足を入れて煮込んだスープを越して容器に入れて、玉ねぎがもったいなければ越さずにそのまま入れてください。

お役立ち情報

Copyright (C)2017フランス料理の基本ポークソテー.All rights reserved.